NEWSニュース

SMNグループのデジタル戦略エージェンシーのネクスジェンデジタル、独自のデジタル広告ソリューション「NMP」の提供を開始
~統合マーケティングコミュニケーション(IMC)支援を目的とした、独自のコンセプトNIMCも併せて提唱~

SMN株式会社のグループ会社であるデジタル戦略エージェンシーのネクスジェンデジタル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷本 秀吉、以下NGD)は、企業の統合マーケティングコミュニケーション(IMC/*1)の支援を目的とする独自のコンセプト「NexGen Integrated Marketing Communication」(以下NIMC)に基づいた広告ソリューション「NexGen Marketing Platform」(以下NMP)の提供を開始します。

nmp_logo.png

近年、企業のマーケティング活動は、デジタル化に伴う高度化、複雑化によりマーケティングファネルを一貫させた施策の実行が課題となっています。その背景として、顧客と顕在顧客による購買を目的とした施策に偏重することで、見込み客が先細り、広告に対する投資対効果が悪化しています。

これらを解決するためには、膨大なデータや複数のプラットフォームを横断、統合する基盤の設計とともに、潜在顧客、顕在顧客の両者の態度変容を見据えた手法に対応したシステムを構築することが不可欠です。

NIMCは、広告ソリューションNMPと、SMNとNGDが保有するデジタルマネジメントソリューションを融合したNGD独自のフレームワークによるコンセプトです。
またNMPは、ビッグデータとAIを駆使し、長年のキャンペーンマネジメント経験で培ったエキスパートメンバーによる人とテクノロジーが融合した独自の広告ソリューションです。

NIMCのデータマネジメントソリューションは、ソニーグループのエンジニアが開発したAI「VALIS-Engine」(*2)をもとに、SMNが提供する「VALIS-Cockpit」(*3)や企業のマーケティングデータなどを活用し、デジタルマーケティングの柱となる4分野(「マーケティングAI」、「アクセス解析&効果測定」、「データビジュアライズ」、「データ統合」)を包括し、一元管理を行うものです。これにより、案件ごとに、統合データをもとにした戦略策定と施策設計と的確な施策実行を支援します。

さらに、今回の提供開始に併せ、運用型テレビCMの提供も開始します。本年9月よりSMNが提供を開始したテレビ視聴データを活用した広告ソリューション「TVBridge(ティービーブリッジ)」(*4)の活用とともに、テレビとデジタル施策の融合と、広告パフォーマンスの最適化及び、相乗効果を実現するために、それぞれのマーケティングファネルのステージごとに最適な施策の実現を支援していきます。

■ NIMC:NexGen Integrated Marketing Communication ソリューション一覧
NIMC_pic.png
■ NMP:NexGen Marketing Platform イメージ図
NMP_pic.png

今後、NGDは、マーケティングファネルを一貫した施策を実現し、企業のマーケティング課題に応じた手法や施策システムを開発・構築し、デジタルマーケティングへの投資対効果(ROI)最大化を支援します。

*1 IMC(Integrated Marketing Communication)
企業や製品全体を統一したブランディングで行うマーケティング手法の総称。これまでのマスメディアへの広告出稿だけでなく、インターネットなどのあらゆるコミュニケーション手段を通じてメッセージやブランドイメージを伝えていくマーケティング手法のことを差します。

*2 「VALIS-Engine」(ヴァリス-エンジン)
ソニーの研究所で培った機械学習の知見をシーズとして、当社データサイエンティスト、AIエンジニアがフルスクラッチで研究開発したAIエンジンです。

*3 「VALIS-Cockpit」(ヴァリス-コックピット)< https://cockpit.valis-ai.com/about/ >
自社開発したAI「VALIS-Engine」によりWebユーザーの行動を分析することで、様々なユーザーのインサイト(「どんなユーザーが商品を購入したのか」、「なぜこの商品を購入しなかったのか」など)を抽出して可視化し、プランニングから広告配信までを一気通貫にデータドリブンで実施するためのプラットフォームです。

*4 「TVBridge」(ティービーブリッジ)< https://tv-bridge.com/ >
国内大手テレビメーカー複数社がユーザーから広告用途への利用を許諾され取得しているテレビ視聴データと、デジタルメディアの接触データを基にした広告配信を実現するサービス。

■ネクスジェンデジタル株式会社 < https://www.nex-gen.co.jp/>
2019年9月に始動したデジタル戦略エージェンシーです。ソニーグループの機械学習やAIなどの情報処理技術を応用し、最先端のアドテクノロジーに精通したコンサルタントが、デジタル社会におけるマーケティング課題の解決を図ります。ユーザー理解から戦略策定・施策立案と実行、効果検証に至るマーケティングの投資対効果の可視化、最適化を実現します。

【主な事業内容】
・ 統合マーケティングコミュニケーション(IMC)支援
・ ビッグデータアナリティクス
・ マーケティングAIコンサルティング
・ デジタルシフト支援
・ コンテンツ&クリエイティブ制作
・ 広告運用

■SMN株式会社 < https://www.so-netmedia.jp/ >
2000年3月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」のほか、テレビ視聴データ広告配信サービス「TVBridge」を新たに提供するなど、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。

※記載されている会社名、団体名、商品名、サービス名は各社、各団体の商標または登録商標です。

<サービスに関するお問合せ>
ネクスジェンデジタル株式会社
TEL:03-5435-8018
E-Mail:info@nex-gen.co.jp

<報道関係者からのお問合せ>
SMN株式会社
コーポレートカルチャー&リレーション推進課 広報担当:渡部
TEL 携帯:080-1378-3157/E-Mail:pr@so-netmedia.jp